武蔵村山産小麦の文化継承のために 〜小麦増産プロジェクト

村山うどんの会では会の創立以来、武蔵村山産地粉の普及を目指して「小麦増産プロジェクト」に取り組んでいます。

本プロジェクトでは一般の方にもご参画いただきながら、種蒔きから収穫までの小麦栽培の現場にふれ、自分たちが手をかけた末にできあがった地粉を使ったうどん打ちを楽しむなど、武蔵村山における小麦栽培を知り、広めるための各種イベントを開催しています。

イベント各回では村山うどんの会会員うどん店のうどんを食べ比べたり、小麦収穫時に武蔵村山産の採れたて野菜も使った農業と食の野外イベント「麦秋を喰らう会」を開催したりと、うどん人同士のコミュニケーション企画も満載。

おいしい国産小麦のうどんを未来に残し、ひとりでも多くの人たちにおいしく楽しんでもらえるようにとの思いが詰まった「小麦増産プロジェクト」は、村山うどんの会の会員はもちろん、ご賛同くださるみなさまともチカラを合わせながら農業を支えていく、村山うどんの会渾身の取り組みです。ご興味のある方、ぜひご参画をお待ちしています!

小麦増産プロジェクト/2017年産活動報告(2016年10月〜2017年9月)

小麦増産プロジェクト/2016年産活動報告(2015年10月〜2016年9月)

小麦増産プロジェクト/2013年産活動報告(2012年10月〜2013年9月)

小麦増産プロジェクト イベントポスター集

「祝・収穫!村山地粉うどんフェスタ」(2016年8月11日〜28日開催)
「祝・収穫!村山地粉うどんフェスタ」(2013年8月8日〜31日開催)
「麦秋を喰らう会」(2013年6月23日開催)


HOME > 活動報告 > 小麦増産プロジェクト


HOME お問い合わせ